新車値引きをがツンとやらせる!では三菱ディーラーについての情報を配信したいと思います。まず三菱と言えば関連する子会社で働いている方たちに売り込む事が多いのが特徴的です。これは三菱だけではありませんが、特にこの色が強いのが三菱ですね。そんな三菱の新車は値引きが大きく拡大をしている状態。これはいろいろと問題があった三菱なので、それの影響でどの車種でも値引きが大きくなっている状態なんです。

大体普通車で30万円、大型車で40万円、軽自動車で13万円ぐらいの三菱車は値引きをしています。細かい事をいうと車種によっても違ってきますが、ざっくりこんな感じで値引き枠が設けられていると思っても良いかなって思いますね。

それぐらいリコール事件などは大きな信用問題だったと言えますね。こんな大きな原因と理由があるので、三菱の新車値引きはとても出してもらいやすいです。三菱の営業としては値引きをたくさんして車が売れるなら願ったりかなったりですからね。ある程度無理な商談をして言っても問題はありません。値引きぐらいで営業に嫌われる事もない状況ですので。

また三菱車の中でパジェロ関連は、数年後の買取金額も高額となる事が多いですね。海外での人気は三菱車はあって、特にRVの人気は国によっては非常に高くなっています。パジェロはタイなどでも人気がある車ですので、こういったところに車を流せる業者に売る事でありえない買取金額が付く事があります。

新車時の値引きは大きい、そして売る時も高く売れる!こういう事を考えると三菱車と言うのは本当に良いお金のかからない車なんですよね、実は。質感とか新しい技術面では正直遅れを取っている三菱車ではありますが、それなりのコアなファンも多いですよね。パジェロしか乗ったことがない!デリカしか乗ったことがない!こんなユーザーもたくさんいます。

デリカなどはデリカ専門の中古車屋があるぐらいですからね。昔のモデルのディーゼル車を乗れる地域も少なくなってきましたが、それでもデリカの中古車を売っているだけで儲けが出るという事はすごい事です。オークションでも玉数が少なくなってきていますので、今後は厳しくなるかもしれませんが。