新車値引きをがツンとやらせる!ではスバル販売店の詳細についてもご紹介をしていきたいと考えています。スバルはレガシィが事実上無くなってレヴォーグが後継車種として人気を集めています。スバルと言えば水平対向エンジンが最大の魅力となっていますので、このエンジンが欲しい為にスバル車を選ぶというユーザーも少なくはありません。あのドロドロした排気音がホントに好きな人は多いですからね。

もっとスバルらしい車をどんどん出して欲しいな~と個人的には思います。BZRもトヨタ86と同じぐらい人気を集めていて、久しぶり本格FRが出たって感じましたが、少しボディが重いかな。かなりの動力性を持っているので、とても楽しく走る事は出来るのですがやはりいまいち感は昔を知っているスポーツモデル好きには感じてしまうところではないかな?

それでも内装のスポーティー感なども最高ですし、それなりに面白い車だとは思いますので昔と比較をしてはいけませんが、今の時代ならBZRはとても面白い部類に入ると思います。こないだ乗ってきましたが、シフトチェンジもクイックでバランスもしっかりと取れている車だと思いました。

スバルには魅力的な車がたくさんありますが、問題なのはその販売方法。少し複雑になっていて、このコツを知っているだけでもかなりスバルの車を安く買う事が出来るんです。一つ目はディーラーで見積りを出してもらうのと同時に。スバルと提携をしている修理工場や中古車屋からも見積りを取る。これを比較してスバルディーラーではなく、こうした提携しているところで値引き交渉をするのがベターです。

提携業者は仕切り販売が出来ますし、下取りがある場合などはそこで買取をしてもらう事も出来ます。しかも提携業者は年間にどのくらいのスバルの新車を売ったか?という実績を求められますのでディーラーよりも必死になって営業をかけてきます。だから最終的にはスバルの値引きも大崩を起す事がとても多いんですよね。

そのまま素直にスバルディーラーだけで商談をしても結構値引きは堅い事が多いです。やはり独特の水平対向などを持っていますし、コアなファンが多いので値引きに関しては崩さずに販売をする傾向にあるのです。それを提携業者と競合をさせる事でいきなり値引き拡大モードに。人気モデルでも関係なく大きな値引きを出させる事が出来ますので、スバルの新車を考えている方はまずやって欲しい方法ですね。